10月公演 終了しました。

【演目】
「彼の丘に眠る」
あらすじ―
「死者の丘」―
この世界の住人の命が宿る場所。元々はご神木から遣わされた者たちが住まう場所として、「使者の丘」と呼ばれていた。その「使者の一族」にはご神木より特別な力が与えられ、その一族の純血を保つよう人間との血の交わりを禁じていた。人が生まれると丘の上の花が咲き、人が死ぬと丘の花が枯れる。やがてこの丘は「死者の丘」と呼ばれるようになった。

予言に秘められた「使者の一族」の運命―
「黄泉の波長を背負った男が現れる 一族によって呪いをかけられた男が五番目の街で金星を手放す前に 大樹より一輪の花が彼の丘に遣わされた時 一族に滅亡をもたらすだろう」
人間のトラウマを排除する研究に没頭するコクボはいつしか神の領域に足を踏み入れた。
自分の大切な人を傷つけ、そして奪われていったシンラはその苦悩の先に何を見たのか。
過去、現在、未来と人々の記憶が綴ってきた壮大な時の流れ。
長い間伝わってきた伝承。それがこの世界の始まり。
「ご神木」より遣わされたナキハの目的とは―

【公演会場】
新宿シアターブラッツ
http://www.theater-brats.jp/
【公演日程】
>2011年10月5日(水)~10日(祝月)
※あくまでも予定です。
10月5日 19時
10月6日 14時/19時
10月7日 14時/19時
10月8日 14時/19時
10月9日 14時/19時
10月10日 11時/15時

 

計11ステージ

【演目】
「彼の丘に眠る」
あらすじ―
「死者の丘」―
この世界の住人の命が宿る場所。元々はご神木から遣わされた者たちが住まう場所として、「使者の丘」と呼ばれていた。その「使者の一族」にはご神木より特別な力が与えられ、その一族の純血を保つよう人間との血の交わりを禁じていた。人が生まれると丘の上の花が咲き、人が死ぬと丘の花が枯れる。やがてこの丘は「死者の丘」と呼ばれるようになった。

予言に秘められた「使者の一族」の運命―
「黄泉の波長を背負った男が現れる 一族によって呪いをかけられた男が五番目の街で金星を手放す前に 大樹より一輪の花が彼の丘に遣わされた時 一族に滅亡をもたらすだろう」
人間のトラウマを排除する研究に没頭するコクボはいつしか神の領域に足を踏み入れた。
自分の大切な人を傷つけ、そして奪われていったシンラはその苦悩の先に何を見たのか。
過去、現在、未来と人々の記憶が綴ってきた壮大な時の流れ。
長い間伝わってきた伝承。それがこの世界の始まり。
「ご神木」より遣わされたナキハの目的とは―

【公演会場】
新宿シアターブラッツ
http://www.theater-brats.jp/
【公演日程】
>2011年10月5日(水)~10日(祝月)
※あくまでも予定です。
10月5日 19時
10月6日 14時/19時
10月7日 14時/19時
10月8日 14時/19時
10月9日 14時/19時
10月10日 11時/15時

 

計11ステージ

 Empathy experience

==3月プチ公演 終了!!==

 

『ELEVEN』
出演者

 

長野 礼奈   真生 明果

桐竹 絢子   松住 流生

市川 莉枝   齋藤 悠生

七海 美喜   末吉 亜美

多田 昴士   芳乃 有里

 

【日時】

2011年

3月25日(金)~3月27日(日)

 

【場所】門仲天井ホール
(最寄り駅→東京メトロ東西線

or都営大江戸線 門前仲町駅)
 江東区門前仲町1-20-3

東京建設自労会館8階
 TEL 03-3641-8275

 

【開演時間】
 25日(金)
  公開ゲネ 12:15~
  1st  17:00~
  2st  20:00~
 26日(土)
  3st 14:00~
  4st 17:00~
  5st 20:00~
 27日(日)
  6st 14:00~
  7st 17:00~

 ☆開場は開演の30分前です。

 

【チケット】 
 前売     2000円
 当日    2500円
 門天会員 1800円
 ☆公開ゲネ 1500円


~あらすじ~
はるか昔、混沌とした宇宙に現れた絶対神が作り上げた「完全なる10の世界」。現代はこの世
界による「完全なる10の法則」の通りに歴史を刻んでいた。

 

10ある時空間を自由に行き交うことの出来る人物ジネルは、この予定されている未来を憂い、
助手のルージェと共に絶対神が作った世界から外れた人間を探し、新しい世界を創ろうと動き出
した。

 

時はまさに今。

 

そのヒントが、昔から謡われている、わらべ歌「かごめかごめ」に秘められているという。

主人公レイはいつの間にかその発見の旅へ送り出される。


謎解きとその秘められたメッセージがついに明らかに。


「春休みだからって呑気にしてるんじゃないよ!」

 

レイはキミかもしれない。


☆☆☆☆☆
 生ピアノ演奏を入れた舞台となります。
 
 


☆☆☆☆☆
 第二回本公演は10月を予定!!
 演目は「彼の丘に眠る(仮)」

 

 

 経験は問いません。

 

 16歳以上でやる気と情熱のある方の参加をお待ちしています☆

 

 詳しくは 下記まで お問合わせください

 締め切り6月30日

※締め切り以降の応募は公演には参加できませんが

 こちらから折り返しこちらから連絡いたします。

 今後の企画もあります、ぜひご参加ください。

 

 

 Empathy experience

 ~GAEA ART ENTERTAINMENT~

 

〒164-0002

 東京都中野区上高田2-40-6

 TEL:03-6454-0222 FAX:03-6454-0223

 

 メールアドレス

 e2.gaia.staff@gmail.com

 

 ホームページ

 http://www.empathyexperience.jimdo.com/